×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

まこやま部隊xう☆こ軍団♪(´∀`)

いにゃがわにお邪魔させていただいたときに、ご挨拶して下さったYキちゃんと言う女性。
私のことを知ってくださっていたようで、お声を掛けてくれました。
その時は初めてのお山でいきなりの岩山を上らされ、おっちらおっちらして、やっと上りきったところでのことでした。

ご挨拶が終わり、そのYキちゃんに「ここキツイですね〜(;´Д`)ハァハァ 」と言うと

「そうですか?( ´_ゝ`)」と返されましたw
 ( ´_ゝ`)・・・・プッと言ったかどうかはシランケドw

はは〜ん、Yキちゃんって負けず嫌いなんやな〜と思ったのは内緒です(笑)
冗談はさておいてそんなこんながあったからか、Yキちゃんの隊長であるまこやま氏から連絡が来ました。
そのYキちゃんから はよアポ取らんかい!とせっつかれていると・・・(笑)
注:全てフィクションです(´ー`)y-~~

まこやま氏と連絡を取り合っていると彼の性分(彼流に言うと性癖w)が段々と分かってきた。
大体ああいう文書く人って人見知りなんだよね〜とか( ´∀`)σ意外に真面目で口数が少ないんだよねーとか。

四の五のメールで連絡をし、その日がやってきました。

ガレージに到着したぶん人見知りであろうまこやま氏を気遣い、もうすぐ到着とのことなので入り口までお迎えに上がる。(もし人見知りでなくてもいきなり知らないチームのアジトに来いと言われたら何かが縮む罠w)
予感的中、まこやま氏は私と目も合わさない( ´_ゝ`)そんなまこやま氏を観察しつつ、(私も人見知りなので気持ちはよく分かる。)なので大袈裟に話しかけ、黙々と準備に取り掛かるまこやま氏を見に行くとまさにお着替え中であった(・∀・)!初対面でいきなり(゚∀゚)!!!
しかしここで引いては負け戦になると見つめ続けてやったw

それにしてもまこやま氏のトランポは工夫が一杯で夢のトランポのようであった(ちょっとまこやま氏風な口調になるのをお許し下さいw)ここからまこやま氏とGSに行き、少しは馴染んだ気がする。
そしてみんなの待つコンビニへ。今日はお客様をお迎えするので少し早く着いた。
まるで9時ピッタリに来たキャラ氏とAXOさんが遅かったように思えたほどである。(笑)

私たちが到着しまもなくYキちゃんとお連れさんが到着。最初4名だと聞いていたけどお一人所用で欠席らしい。とにかく本当の意味でYキちゃんと対面である。Yキちゃんはみなさんにもご挨拶し好印象だった。もう1人の若者はNーみんくんと言いこの方もすごく感じのいい子だった。まさか帰りにはあんなにバイクの形が変わるとはこのときは知る由もなし。

行き先会議をします。そうです。今日はまこやま部隊以外にも久しぶりな方、トツサンの方、合流したいなど沢山の課題があったのです。Yキちゃんより ガレ&スプラッシュ希望♪(*゚∀゚)=3とのことでしたが遠方から自走で来られているのでもしものことを考えあまり酷いバイクが壊れるようなところには案内できないってことで、比較的ガレがマシなroute選択になりました。前回初参加のU木夫妻も合流したいと夜に書き込みがあったようですが、人数が多いしどうなるか不明だったのではっきりした答えを書けませんでした。
でも上手く合流でき本当良かったです。

まずここで本日のメンバー紹介です。
う☆こ軍団♪からは隊長、Gさん、AXOさん、大ちゃん、キャラさん、寺野さん、M岡さん、すっかり隊員のつーやん、おひさしブリーフのほりほり大阪支部長、先週復活のJrん合流、
東からトツサンのらぁさん@私は会うの2回目

U木夫妻合流。


まこやま部隊からはもちろん隊長のまこやま氏、( まこやまの発音に注意!(;´Д`)昨日は発音が最後までわからなくて魘されますたw)まこやま隊の女王様YキちゃんとNーみんくん。

山で勝手に合流のJくん、この人はほっといても嗅覚がいいので勝手に合流するやろう
と気にも留めてない(笑)と思ったら本当にびっくりなところで現れたww
この子もええ子やねん。そやけどシラン
間に入山してるくーちゃん@だんごむしさんにお前向こう行け!と言われたらしい(笑)そのくーちゃんとも何とも偶然に会うことになる。

う☆こ隊長のマシンは前日JYOさんより譲り受けたちょっと新しいセロー。隊長の元セローとは段違いなカッチリバイクらしい。でもKTMカラーのオレンジは似合ってるけどセローのこのカラーはなんか違う気がするな。
そう言えば先日超仲間であったふぉーんだ!氏が遂にブラックセローを手放すことになり引き受けた。
バイク云々より仲間がバイクを去ったことがとても悲しかった。私達もう☆こ軍団♪のみんなもきっと彼の復活を願っていると思う!ぷりーずかんばーーーーっく!食パンまんーーーー!!!!

今日は(も?)饒舌なBBAのほうのYUKIであった(´・∀・`)
まこやまさん、うんこじゃないですよ?
う☆こですよ?w


さて、そんなこんなでウォーミングアップな林道を3本繋ぎます。まこやま部隊、誰も転けることなくそつなく進みます。またまた張り切りすぎなBBA1人転けとったけどwww愛嬌愛嬌w
エンジンも掛かり後続に「オッケー♪」とローラよろしく手を上げると「じゃかましいわい!何がオッケーやねん!」と罵声を浴びせられたりwww


山はもう本当春のお告げで色んな花が綺麗に咲き誇ってました。こう言うのも山の醍醐味。綺麗な空気と排気ガスにまみれて走りますw
こちらは標高が高いので桜も満開でした。

キャラ氏、溝に嵌るの巻きw
ダッサーw


実は日曜日の天気予報は最初から「雨」。。でもこの季節の予報は当てにならない、むしろズレルのが普通なので気にも留めてなかった。朝からどしゃ降り以外はこちらは行くけどもしかしたら自走だしYキちゃんたちは来ないかもなとは思ってましたが、やはり前日になり雨の予報が曇りに。ヽ(´ー`)ノ

まずはガレットから。Yキちゃん、N−みんくん、まこやま氏の順で走ってましたがYキチャンは本当丁寧に慎重にちゃんとステップに乗りスタンディングで走っていました。ガチャガチャとごまかしてバタバタ乗るのではなく本当に丁寧にしかもスタスタ登っていきます。
段々石が大きくなりこちらもバタバタしだした頃N−みんくんが木に突っ込みます。
尽かさずまこやま氏に「Yキちゃんに置いていかれよーぞ!」ブンブンとアクセル吹かされます(笑)私も便乗してブンブン(・∀・)!

N−みんくんがモソモソしてる間にYキちゃんが見えなくなりました。漸く立ち直り再発進。しかし私もなかなか発進出来ずあれよあれよと二人に離されてしまいました(;´Д`)ま、今日はこのくらいにしといたろwとか思ったけどまだ序盤ですたwww
M岡氏、ほりほりさんに見守られなんとかみんなと合流。

ガレットからスーパーウッズ、死体routeに出る予定でしたがスーパーウッズの時計と反対周り方向に出てしまいました。間違えてると思ったけどもう出口近く、Jくん登場のときでした(笑)
J君はこの山を網羅してるのでみんなへの伝言を頼もうと思ったけど追ってくるであろうJrんを迎えに行って貰う事に。色んなことがあったのよ。Jrんはタイヤ交換してから合流したいとわがままを申し、routeを間違えて反対周りをしようとするがU木夫妻とU木夫妻を見守ってくれているAXOさんが来ない、M岡さんのクラッチがおかしい???などなど(;´Д`)

結局隊長たちがこちらに迎えに来てくれました。
そして第一回老老介護w
M岡さんのバイクをローププレイです
結局これも寺野さんが見てちょちょいのちょいで直してくれました。
クラッチ死亡ではなく空気が入ったかなんかシランケド(このシランケドの使い方は間違ってますw)ちょっとおかしくなってただけみたい。
そして、どこかで手首を負傷したU木妻が離脱です。今日は奥さんと余り絡めなかったのが残念です。
またのんびり走りましょう♪
そしてお昼には少し早いのでちょこっと寄り道、久々のオーバーハング!と言いたいところだけど今日はとてもグリップがよくしかも以前あった上り口の目でやられる木の根っこが切られていてオーバーハングではなくなっていました。それに登りの路面もグリップよくTT−R125では絶対に登れないのにサクリと登れてしまいました。
ま、ブッタやけどなwww
ここでも死に掛けのM岡氏、登れず起こせずクタクタになってるところで「おじいちゃ〜ん!」と声をかけると3人ほどこっち見たw自覚症状のあるおじいちゃんが反応したのにはこっちがビックリしたwww
M岡氏が入り口までやってきたところをナイスチャッチ♪
しかし前輪しか乗ってないので男性陣で引っ張り上げる。バイクと言うかM岡氏本人もぶら下がった状態(笑)
そんなときも真っ先に助けに行くのが若者ではなくオジイチャン・・・w
そんなこんなをたぶんこんな顔
で観察していたまこやま氏であった。
う☆この聖地を抜けた登り。う☆こでバイクが起こせなくてボーボーになっていた隊長を眺めるのは楽しかった(笑)と思ったら自分もすっぽりう☆こに弄ばれ吸着して全く動けなくなった。隊長が吸着した重いバイクを引っ張り上げてくれた。しんどいの分かって力いっぱい助けてくれる隊長。本当感謝です。
U木夫も一生懸命みんなに着いて来てました。

大ちゃんはサバイバルIN広島@G−NET戦に出場する.今日含めて後2日しか走れない。
バイクを壊さないように自分の走りを確かめていますが、まだまだその域には達していない。バイクの選択もセッティングも然り。お山の妖精はなんぼでもおる、その1人が身近なチームナミタのアニキ。そしてこの後出会うくーちゃん、レースには出てないけど上手いオッサンもなんぼでもおる。そのオッサンたちの仲間入り出来る様に頑張って練習して下さい。応援してるよ!

コウモン様が超痛いGさんが痔ってそのままやないかい!って話ですが実は怖いとても痛い病気らしいです。手術もし、まだア●ネさんが手放せない状態ですが人のバイクの整備ばっかりしていたらイライラが募るわい!と強行参加。シートに座ると激痛らしくずっとスタンディングを強いられたようでした。これがよかったのか、山はサクサクこなしてました。バイクも山も久々なのに・・・・まぁーまぁーやねw
隊長はこの山の主とも言える生き字引のような存在。
みんなのこと、私のことも色々考えてくれてrouteをチョイスしてくれました。それに特にギャルと老人には手厚い(笑)
M岡さん、う☆こに弄ばれフラフラに?!誰か起こしに来てくれへんかな〜って顔してましたw
寺野さんはまだセロー250の様子見で、むちゃしてないので転けない、と言うか転ける人の気が知れんわ( ´_ゝ`)とのこと。 しょんぼり?代走でホッとした?様子で私に「モンベルの登山シューズこーたろかあ〜」とか失礼なこと申して本当虫わけありませんwww


今回はまこやま氏に習い長編で・・・(´∀`)

次回予告
  ↓

こんな顔になったり



こんな顔になったり



こんなことは起こらへんか・・・w


つづく・・・

たぶん


シランケドw